おうちにピアノがやってきた~♪

数年ぶりに登場したピアノを中心に日々を綴っていきます

私ですが…「やさしい花 」最初やってみて音の重なりがとても素敵で。

ちょろちょろっと続けて随分弾けるように。

同じく、次の「せきれい」も、かわいいなぁと気に入ってちょろちょろ弾いていて、こちらも随分弾けるようになった!

 

と思っていたのですが。。。

 

確かに、音は拾えているし強弱もまあまあつけられていた。

でも、やっぱり音なのよねぇ。音。

もっとやさしい音。もっとキレのある音。

先生に弾いていただくと明快に差別されるのに、私は全部同じになっちゃう。

 

やっぱりねー体の使い方がなってないんだろうなー?

 

先生も「出来てますね〜」

と言いつつ、んーここかなぁ、ここもこうですねぇ

とダメだしにつぐダメだし。

 

音なぁ

一日中ピアノの前でどう引くとどんな音が出るのか、研究したくなっちゃう。

それにはエレピではダメよね。

(先日、誕生日にエレピさんに感謝したばかりなのに)

 

長男が習っている時に先生に、「ピアノとエレピは全然違うんですよ〜」

と言われ、よくわからなかったけど、

自分がやってみるとよぉ〜くわかります。

 

とはいえ、マンションで、しかも夜に弾くことを考えると、アップライトは無理…

ヘッドホン機能付というものもあるみたいですが、???お値段が。

 

私は当面はスタジオ等借りてやるしか無いのかなぁ。

次男が5年続いて、更に続けるのであれば考えようかなぁ。

 

悩ましいです。。。